家計のこと

2017年1月30日 (月)

今年の予算

002

退職の日もカウントダウンに入ったのに経済的覚悟の弱い日々です。

今年は給与収入が月割5万程あるので、それを見越しての予算です。

①食費       ※27,000円(別お小遣い5,000円)

②光熱費         7,000円(在宅時間が非常に少なく入浴はジムが多い)

③住居費      ※35,000円(別枠有)

④衣服費       ※3,000円(別枠有)

⑤保険衛生費  ※17,000円

⑥教養費      ※9,000円

⑦娯楽費     ※28,000円(別枠有)

⑧交際費       10,000円

⑨特別費        7,000円

⑩公共費      ※7,000円

純生活費合計  150,000円

※①食費は昨年平均33,700円。趣味が拡がり外食が増えました。

   今年は予算外のお小遣い5,000円を外食費に充当します。

   各種ポイント、デパートの積立ボーナスで年間6万位です。

   食費は27000円+(5000円)になるので昨年と同等。

   暫くは自分を甘やかしても良いかな?と思っています。

 ③住居費は若干の内装をした場合、別枠支出となります。

 ④昨年の衣服費は月割13,600円、最も節約が難しい費目です。

   3,000円は消耗品、靴修理、クリーニング代だけの予算です。

   既にショーツ2枚で予算オーバー。お洒落が似合うのも長くは無いので別枠予算で

   お洒落を楽しみたいと思います。

 ⑤昨年は花粉症と歯医者定期健診以外の医療費は無く月割23,000円。

  主に美容院や化粧品、まつエク等で消費…悪あがきは止める予定です。

  美容院も2ヶ月に1回を3ヶ月に1回程度にする予定なのです。

 ⑥茶友のご好意でお月謝のかからない稽古をしています。

   お炭やお菓子等の材料費だけで楽しい時間を過ごさせて頂き、感謝です。

 ⑦バレエスタジオのレッスンは今月で辞めました(月謝は昨年払い)。

   センターの早い動きで、周囲の方々に心配をさせたくありません。

   ジム&コントラクトブリッジ、NHKだけの予算で、旅行は別枠です。

 ⑩今月からユニセフ、足長は最低限の各3,000円。少なくて心苦しいのですがいずれ

   確実な収入は公的年金月割64,000円になります。約10%強なので良しとします。

■別枠予算年間100万について

 税金、社会保険は昨年の収入にかかってきます。約40~50万以内。

 残りの分で内装、衣服、旅行等の別枠支出を賄う予定です。

 全体で280万以内に収める予定でおります。

 昨年は純生活費286万で税金等は別でした。

 かなり自分に厳しく生活せねばなりませんが…できると思います。

 海外へ行けるのも後数年位?別枠予算は税金等だけになります。

 マンションの買替えを断念したので別枠予算が可能になりました。

 70代半ばまでに今より小さなワンルームへの買替えをするだけ。

 とても気が楽になった?気が大きくなったとも言われますが…coldsweats01

 ”今の今”を充実して楽しんで生きることを最も大切にしています。

 そしてできれば死ぬまで人に迷惑をかけずに生活したいのです。

 長い時間、退職後の経済の相談に付合ってくれた友人に感謝(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2016年9月 3日 (土)

退職願受理

あっと言う間に9月…退職願は昨日の話し合いで受理して頂くことになりました。

”どんな働き方でも良い”と言われても出社しない日も気持が休まらないのです。

007
人にもよりますが老いの自覚は今年に入ってから顕著です。

何がどうとかは無いのですがまず気力の衰えを自覚します。

仕事を持ちながら茶事をするのはもう無理だと思っています。

茶事もせいぜい75歳位まで…お仲間も老齢化してきました。

60代前半で考えていたことと今とはかなり違ってきています。

住いの買い替えも見送り、柔軟に舵を切る日が来たようです。

その年齢にならなければ解らないことは、まだまだこれから?

とりあえずは退職後の経済を整えなくてはなりません。

食費はOK!趣味に毎月5万円の予算はやはり無理?

海外旅行もまだまだ行きたいので見なおし必須です。

友人の助言を得ながら年末迄に整えたいと思います。

退職は早くて年末、遅くても来期末3月になりました。

それまではユルユル???…違うでしょ!!!coldsweats01

2016年7月13日 (水)

今の今

お茶の稽古日には茶友が必ずお庭の茶花を持たせて下さいますnote

003
今の季節にお花屋さんで売られることのない清らかな茶花shine

002
とても心を楽しませてくれますupwardright

でもこの季節…2日も経つとdownwardright …花の命はとても短い!weep

007
まさか自分を花に譬える訳ではありません…でも今、短かく感じるのですconfident

元気で何でもできる日々はもう…あと少しの時間しか無いと感じるのです。

もちろん今の時代、70代~90代でもお元気な方々はたくさんおられます。

それでもcreaが今のように生きられる日々はそれほどは長くありませんconfident

ジムとバレエスタジオとお茶とコントラクトブリッジの予算は月額約5万円。

1日でバレエとブリッジを掛け持ちすると外食費&交通費が案外、高いbearing

後ろ盾の無い老後の経済を考えればもう少し節約すべきかもしれません。

でもね…バレエができるのもあとせいぜい2~3年?…今は楽しみたいnotes

お茶はまだまだ楽しめる…足腰が弱らなければ何とかあと10年位かな?

ブリッジは足腰が弱っても楽しめる…だから今、もっと力をつけておきたい。

それに大前提として来年の命の保証は無い年代になりました。

今を精一杯に生きなければきっと病気になった時に後悔するthink

そんな訳で退職後の数年間は収入を超えた生活をします。

もちろん身近な方に迷惑をかけない最低限のお金は確保。

(少な過ぎるとの説もあることは重々承知しておりますがcoldsweats01

「今の今」を生きる事がとても大切と思うこの頃なのですhappy01

2016年5月24日 (火)

10%オフ♪

昨日までルミネ10%オフでしたnote お洋服は買わず必需品のみ。

ハウスオブローゼではいつもの品々downwardright シャンプー&ヘアトニック。

014
へちまスリッパは3足、合計11,700円位note 

他は食品…いつもは買わないちょっと高級トマトや卵とかetcsmile

006_4004_3
”芝寿し”のあなご棒寿しやえごまオイル、ローストビーフ等々upwardleft

あなご棒寿しは早速夕食で頂きましたdownwardright

005_3
若布胡瓜酢(蟹カマ)、冷奴(紫蘇、生姜)、お吸いもの(ほうれん草、お麩、葱)。

006_2
今季お初の西瓜も美味しくて、大満足の夕食でしたdelicious

今回の10%オフでの買い物は合計16,845円です。

引落時に1,684円差し引きされるのでかなり嬉しいnotes

美味しいランチが頂ける…ちょっと楽しい節約でしたnote

2016年5月13日 (金)

パンの日

12日は神戸屋の”パンの日”、毎月あるのになかなか遭遇しなかったcoldsweats01

013
600円以上の購入で200円の割引券が頂けますupwardright

いつものカンパーニュと日頃は買わないトゥルニュを買いました。

014
無花果&胡桃のパン、トゥルニュはお高いけれど美味しい!delicious

帰宅後、クリームチーズで2枚をペロリと食いらげちゃった!coldsweats01

ささやかな贅沢も”パンの日”なら堂々とできる気がするのです。

次もちゃんとチェックしよう…ってきっとケロリと忘れそうだ~coldsweats01

2016年5月 9日 (月)

100均でヒット

フローリングワイパーシートを買うために月1回は100均へGO。

ついでに少量で足りるカゴメケチャップを探して食品コーナーへ。

そしたら好きなお菓子を見つけた!downwardright100円って安過ぎない?

017
たぶん正味期限が近いのかな?直ぐに食べきるので問題無し!good

001
007
その時にお試しで買ったこれもupwardright ヒットだったので追加買いしましたnote

ココナッツチップス(保存料、着色料、香料不使用、ノンフライ)です!good

006
”アンリシャンパルティエ”の焼菓子にのせたらまた違う美味しさ!

アイスクリームにトッピングでもホントに美味しい!…大ヒット!good

ベイクはもう無かった…ココナッツチップスも期間限定かもしれない。

でも、100円ショップを研究してみるのは老後の経済にきっと有効。

少量で済むものや消耗品等は100円ショップを上手に使いたい!

安いからと買い過ぎ&食べ過ぎの元のお菓子は気をつけます!coldsweats01

2016年3月24日 (木)

老後のお金

毎日ではありませんが今も仕事をしており、”老後”の感覚はありません。

”老後のお金”を意識したのも60歳近くなってからで、まだ”現役の感覚”。

友人達や7年前の最初のブログからご覧頂いている方は良くご存知のことですが、50代の終りまで貯金を意識したことはありませんでした。

預金どころか、55歳で買ったマンションの住宅ローンも残っていました。

”老後のお金”の準備は実質的には59歳の終りから始まったのでした。

友人のアドバイスでブログを始め、生活を縮小しローンも完済しました。

”老後のお金”も毎日3食をアップすることで準備できたように思います。

ただ、ほんの数年間のことなので充分な預金ができた訳ではありません。

一般の60代の財産に較べれば、かなりの隔たりがあるように思います。

でも心配をせずに過ごせるのは”最初のブログ”の原点があるからです。

当時は3食をアップする中で、慣れない節約生活やそれまでの人生の事など綴り、家計簿をありのまま公開していました。

見知らぬ方々の励ましと見守ってくれた友人達のお蔭で頑張れました。

毎日、欠かさずブログを綴ることで成し遂げられることってあるのです。

今、仕事や趣味を楽しみ健康でいられて皆様に心から感謝しています。

(コメント欄を閉じていることは心苦しいのですが諸事情があり、まだ開けられません)

                            ♪

世間では”老後に必要なお金”に驚くほどの多額が算出されていますが、”本当の老後”にそれほどお金はかからないと思っています。

”本当の老後”になれば海外へも行きたくないし、贅沢なお食事もしたくない。

お洒落や遊びにもたぶんそんなに多くのお金は必要なくなるはずなのです。

人は其々ですが、老後のcreaは15万円前後で生活できると思っています。

016
但し、昨年の税金と社会保険を除く純生活費は月額26万円強でした。

純生活費は給与収入20万&公的年金で賄い、税・社保は預金引出。

今年の給与収入は17万なので純生活費を3万程縮小する予定です。

いつまで働けるか解りませんが、退職後は税・社込17万位の予定。

公的年金以外の足りない分全てを預金できている訳ではありません。

それに昨年の純生活費26万強から税・社込17万ってかなりの差額。

そんなに縮小できる?…できます!good老後に経緯を書きますよんwink

                        ♪

人の寿命は解らない…元気な今、したいことは絶対にしておきたい。

人には絶対に迷惑をかけられませんが、今の楽しみは優先したいnote

”老後のお金”にあまり囚われず、健康に留意することが一番です!

005_2
とっても美味しかった晩ご飯upwardright 鰯の蒲焼丼&鰯つみれお味噌汁。

006_2
美味し過ぎて唸った…こんなんで充分満足できる生活!good

お金が足りなければもっと生活費を縮小すれば良いの!wink

だからそれほどの”老後のお金”がなくても大丈夫なの!happy01

2015年9月 3日 (木)

カフェ予算

家では勉強してもなかなか頭に入らないし、家事等で気が散ります。

会社では集中しなければならない時、来客があるし電話も鳴ります。

そんな訳で、この夏はほぼ毎日のようにカフェに行っておりましたcoldsweats01

家の近くでは、ほぼ居心地の良いサンマルクに行くことが多かった。

004
軽食を頂く時はヴェローチェが多い…サンドイッチが美味しいのdelicious

003
そして、仕事で頭が疲れた時はドトールでケーキセットdownwardright

001
ケーキの大きさもお店の雰囲気も、何より価格がちょうど良いのnote

001_2
このシュウクリームupwardright のセットはコスパ満点でとても美味しい!delicious

先日、店員の方にドトールヴァリューカードを薦められました♪ downwardleft

002
コーヒー豆を買ったり、お店での飲食でポイントが貯まりますnote

006_3
カードは300円で作りポイントが300円分、チャージは5%分のポイント。

9月は2000円のチャージ分&ポイントだけのカフェ代になると良いなnote

実はカフェ通いを少しづつ止めて、外食も減らしたいと思っていますconfident

そんなことを考えるきっかけになった本downwardright

005_2
読後はやや釈然としない感もありますが、creaもきっと予備軍なのかもしれない。

008_2
この年金額はupwardright 全て自己責任で何の不満もありません。

厚生年金は新卒の11ヶ月と一人暮らしになっての4年分。

誰もが知る恵まれた会社だったのに退職してしまいました。

40歳から働いている会社は厚生年金がありませんでした。

でも非常に働き甲斐がありとても合っている仕事なのです。

27年目の今も少しも飽きずに続けていられ、楽しいのです。

この年齢で仕事に生甲斐を感じて過ごせるのはとてもありがたいことです。

でも…いつまでも続く訳ではないのでカフェ通いは自粛したいと思います。

朝マックもアボカドマフィンを先日頂いたきり行っていません。

002_2
働いている間は毎月3000円のカフェ予算。

外食費も3000円位で収めるようにしよう!

ちょっと気を引き締める秋の始まりです!happy01

(この数年間はかな~り緩んでいたものね~coldsweats01