« アドリア海の真珠① | トップページ | 竜の橋 »

2018年6月14日 (木)

アドリア海の真珠②

真珠は喪服に点ける唯一のアクセサリー…黒の喪服に真珠は美しいshine

お天気に恵まれたドブロヴニクの一日は悲しい気分が付き纏いました。

ピレ門から入ってプラツァ通りを10分歩き、スポンザ宮殿を抜けると海。

093
城壁に上ったのはドミニコ会修道院脇の階段からでした。

106108城壁の真下は普通のお家の庭や破壊されたままの建物がありました。

114お庭や空き地には多くの猫が集まり、過去に岩合さんも撮っておられたようです。
113こんな仔がたくさんいて和みましたconfident

073120城壁内の旧市街は一日でくまなく歩けそうな広さですが階段が多い。

118昇ったり降りたり…昔は無かったスルリ山へのロープウエーが遠く見えました。
132
中心部は平坦で大聖堂の辺りは観光客で一杯でした。

128125鼻に触るとまた来られるのですって!鼻がピカピカhappy01

080075路地に入ると誰もいなくてぶらぶら歩きに最高です。077大聖堂や聖ブラホ教会で長い間、お祈りをしました。

090091129

119可愛いカフェもたくさんありました。

127123お花屋さんで昔のことを少し尋ねたけれど何も分かりませんでした。

昔、聞いていた場所は音楽とバレエを教える学校になっていました。

想い出の中の彼女は今も17歳でとても美しい…アドリア海の真珠shine

« アドリア海の真珠① | トップページ | 竜の橋 »

娯楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/66828131

この記事へのトラックバック一覧です: アドリア海の真珠②:

« アドリア海の真珠① | トップページ | 竜の橋 »