« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

プリトヴィッツエ湖国立公園

現在のクロアチアは観光業にとても力を入れている国です。

長く続いた紛争の痕跡をなるべく消そうとしているかのようでした。

でもプリトヴィッツエに向かう道中では爆撃されたままの家が残っていました。

あの長く続いた紛争でどれほどの悲しみが今も続いていることかと思います。

147上の滝を見下ろせる観光スポットからハイキングは始まりました。

149150木々の間を縫いながら滝まで降りていきました。

151158157気候が良かったせいか滝の真下まで降りることができました。

168163凄い迫力でレインコートがビショビショになりました。

170下の滝までのハイキングは可愛いいお花が咲いていて楽しい♪

172アップダウンを繰り返す全く飽きない道です。

190小さな湖を小舟で渡ると魚がたくさん泳いでいました…夕食で頂きました。191途中で可愛いわんこさん達にたくさん会いました♪

181お~い!落ちないでね!毎年のように転落事故があるハイキングコース!185188ドイツから来た仔は最初は元気だったけれど…196出口ではヘトヘトでござる~wobbly朝早くから車で移動したそうです。

今夜はゆっくり休んでね!プリトヴィッツエのホテルは良かった!

144143クマさんがお出迎え♪137 バンビやリスもお出迎え…友人は嫌がってたけれどcoldsweats01

142湖にいたお魚(鱒の一種)は美味しかったdeliciousお野菜が美味しい国でした!141

今週はPCを新しくしたのとブリッジがお休みなのでブログが捗ります♪

この調子で頑張りまっしょい!happy01

2018年5月30日 (水)

スプリット

クリスの要塞から眺めた「スプリット」は、とても楽しみにしていた街でした。

ローマ皇帝ディオクレティアヌスが数年間を過ごした宮殿跡は古代、中世、現代が混在し、実に魅力的でした。

037四方を城壁に囲まれた宮殿を海側「鉄の門」から入りました♪

039

038040この広場を中心にドムニウス大聖堂、入り口では小さなスフィンクスが守っていました。

049_2

041城壁内は小さな路地を抜けるとまた別の広場に出たり、カフェはいたるところにあり、本当に好みにピッタリ!059057055静かな街をぶらぶらぶらぶら♪楽し~♪053ジュピター神殿は一人がやっと通れる路地を通って行きます。051ジュピター像が守る小さな洗礼室の天井が素晴らしかった!050写真でうまく撮れませんが一見の価値があります。

043金の門を出たところにグーグル司教の大きな像。

足を触ると願いが叶うとのことで皆が触ってます。

042金の門は鉄の門や青銅の門に比べると瀟洒な感じでした♪

048大聖堂は現在も使われており、カトリック国のクロアチアらしさが伺えます。

046047044夕方までゆったりと過ごしたスプリットの街…もう生きている間には来ない。

先の人生はさ程、長くはないもの…来られて本当に良かったと思いました。

2018年5月29日 (火)

クリスの要塞

またまたご無沙汰をしておりますが、PCを買い換えました。

まだ慣れないし、ブリッジが忙しくなかなか更新できません。

でも旅の記録だけは後々の自分のために書いておきたい♪

                     ※

今回の旅で思いがけず感激したのは「クリスの要塞」。

バスから崖の中腹に建つクリスの要塞が見えました。

036026027近づいてみるとかなり大きく、堅固な建物です。

029かなり荒れ果てていましたが、とてもロマンがありました。03003203316世紀に攻め込むオスマントルコの軍隊と戦った要塞の人々に思いを馳せました。

028遠く海沿いに広がるスプリットの街…何時間でもいたい気分でした。

PCは以前とは違い、サクサク?書けますがどうもまだ勝手が違うcoldsweats01

ボチボチ更新を心掛けます!

2018年5月21日 (月)

ザダルの太陽

ご無沙汰を致しました。何方も待っていては下さらないとは思うのですが…coldsweats01

昨年からブリッジに本格的にのめり込み、全くPCを開ける余裕がありません。

友人の誘いで出かけたクロアチア旅行中は「帰国後、ブリッジは程々にしよう」

豊かな時間の中では思ったのですが、帰国の翌日からブリッジに明け暮れ中!

この年齢でこれほど熱中できるのはかなり幸せなことだとも思います。

でもせめて旅行記だけは書いておかなければ…思い出せる間にねcoldsweats01

                          ♪

アドリア海に面したザダルはシーオルガンで名を馳せています。

”ザダルの太陽”も観光スポットだそうで一体、それは何ぞや?

013アドリア海は塩分濃度が高いせいかとても澄んでいます。

015
泳ぐ魚も見えるので魚釣りに最適!?

014静かな海岸添いにシーオルガン&ザダルの太陽があるとのこと♪

019020この穴から確かにオルガンのような音が聞こえます♪018海に沈む太陽を見ながら恋人同士が語り合い、シーオルガンの音を聴くnote

何てロマンチック!20年前なら誰かとまた来たいと持ったかもしれません。

016

人々が集まっているのは”ザダルの太陽” へぇ~?eye

017あらまぁ!地面に埋められた太陽光発電パネルが日没後に太陽のように光るようです。

この場所だからこそシーオルガンと相まって相乗効果でデートスポットとして最高かも?

でも日没まで待てず、ザダル旧市街へGO!

006

009_4とても古い聖ドナ教会upwardright クロアチアはカトリックの国なので教会が多いのです。

011_2

012_3

旧市街自体も静かで落ち着いた良い街でした♪

023_2

食事を終えて出てみたら人々が集まって何かが始まるようでした。

でも眠くて眠くて早々にホテルへの帰途に…歳を感じた旅でしたhappy02

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »