« 口切りの茶事 | トップページ | 最高の時間♪ »

2017年11月17日 (金)

礼状

月3回のお茶の稽古日は必ず着物でお伺いしています。

お洋服とは心構えが違うせいか自ずと所作も整います。

(茶事後の初めてのお稽古は気軽な七事式downwardright

018毎回、着物でお稽古できるようになったのも退職後のこと。

後始末や準備があるので、在職中はなかなか無理でした。

亭主を務めた今回の茶事では心持が所作に出たようです。

004お茶の大先輩から届いたお礼状に、胸が篤くなりました。

忙しかった時は亭主を務めても張り切り過ぎていました。

そのことで茶席の雰囲気も今回とは違っていたようです。

「しっとりと落ち着いた良い雰囲気…」

「お茶を大切に大事にされ熱心に…」

長い時間がかかりましたが漸くそこまで辿り着きました。

若い方の礼状にもとても嬉しいことが書かれていました。

茶席の雰囲気もお点前も人そのものが出てしまいます。

どんな時もゆったりして暖かく優しく居たいと思いましたconfident

001_2頂いてきた香り高い小菊の美しさも解るようになれたし…

005_2この椿のように可愛い若い方々に囲まれてこれからも精進しましょう!happy01

« 口切りの茶事 | トップページ | 最高の時間♪ »

茶道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/66053343

この記事へのトラックバック一覧です: 礼状:

« 口切りの茶事 | トップページ | 最高の時間♪ »