« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

素敵なお仲間♪

大学の同窓会や部活の同期会は別の場所でしたが、合間に母校へ行きました。

046配置も変り、校舎も建て替えられていますが昔からある並木は変りません。

045_3部活の帰りに待ち合わせをしたり、語らいをした林も少しだけ残っていました。

人はたった50年でかなり歳をとってしまうけれど、木々の寿命は人より長い。

047_2

048_4練習風景は昔とあまり変わっていません…練習しているのは孫の年齢の学生達。

長い長い時間が経ちました…残りの人生はもう長くはないと思わざるを得ません。

それでも当時の仲間達と会えば直ぐに青春時代に戻り、実に楽し過ぎるのです!

皆が其々にとても素敵に歳を重ねて優しく明るく、丸く(身体も!)なっていました。

お話は尽きず泊る必要が無いにも係わらず3人がホテルに1泊してくれました♪

「あと3日でも話続けていられるわ♪」確かに、ホントにそうなのです!

当時は若さ故にギクシャクすることもあったけれど仲良し過ぎる仲間♪

この人生で出会えて良かった昔の仲間達…でも今のお仲間も素敵です。

一人暮らしで海外やお茶やジムやブリッジやバレエや仕事での出会い。

一人の生活で辛いこともあったけれど、何とかここまで生きて来られた。

この先は周りの方達と自分自身を大切にしながら悔い無く生きたい。

そんなことをしみじみ思った帰省でした…次は何時、帰りましょう?happy01

2017年11月28日 (火)

最高の時間♪

大親友の癌もほぼ安心のレベルになり、ゆっくりとした時間を過ごしてきました♪

以前よりかなり痩せたせいか、背の高い彼女は益々、モデル体型になりました。008

019食は細くなったようですが元気そのもので、きれいで、とても嬉しかった~!

両親のお墓参りを済ませた2日目は、2人だけでのんびりと過ごしました♪

018
友人宅の近所のお寺巡りをしたり、カフェ巡りをしたり、お家でお喋りやら何やら…

何をするでもなく、ただ側にいて其々に本を読んだり、パズルを解いたりの時間♪

020021心の深い深い場所の何かがゆっくり解れてゆくようで心地良い時間でした♪

自宅に居るよりぐっすり眠れて、しかも寝坊続きの2日間にちょっとびっくり!

此の頃、自宅で寝坊することも全く無いので自分でもいささか驚いたのです。

一人の生活ってそんなに緊張しているものなのかしら?

でも、こんな風に過ごせる場所があれば大丈夫よね♪

母亡き後の「帰省」はいつも大親友夫妻の家なのです。

049昨日の新幹線から久しぶりに富士山を観ました♪

これからも帰省しますからどうかよろしくね!!happy01

(食関係はご飯ブログでアップします♪)

2017年11月17日 (金)

礼状

月3回のお茶の稽古日は必ず着物でお伺いしています。

お洋服とは心構えが違うせいか自ずと所作も整います。

(茶事後の初めてのお稽古は気軽な七事式downwardright

018毎回、着物でお稽古できるようになったのも退職後のこと。

後始末や準備があるので、在職中はなかなか無理でした。

亭主を務めた今回の茶事では心持が所作に出たようです。

004お茶の大先輩から届いたお礼状に、胸が篤くなりました。

忙しかった時は亭主を務めても張り切り過ぎていました。

そのことで茶席の雰囲気も今回とは違っていたようです。

「しっとりと落ち着いた良い雰囲気…」

「お茶を大切に大事にされ熱心に…」

長い時間がかかりましたが漸くそこまで辿り着きました。

若い方の礼状にもとても嬉しいことが書かれていました。

茶席の雰囲気もお点前も人そのものが出てしまいます。

どんな時もゆったりして暖かく優しく居たいと思いましたconfident

001_2頂いてきた香り高い小菊の美しさも解るようになれたし…

005_2この椿のように可愛い若い方々に囲まれてこれからも精進しましょう!happy01

2017年11月13日 (月)

口切りの茶事

一昨日は茶人の正月と言われる開炉の茶事でした。

茶壷の封を切り、新しいお茶を使うための茶事です。

今年は今までよりは時間があり、全力を尽しました。

友人宅をお借りしますのでお掃除は前日にしました。

お客様は5人、半東は若い方、友人はお料理専任♪

002お客様が到着前の画像しかありませんが本席の床は身の引き締まる思い!

003まだ火が入らない外待合の煙草盆upwardright(左下に路地草履を履いた足が~coldsweats01

004迎え付けに出る亭主側から見た釂upwardright

001少しだけお料理のお手伝い♪ 非常に珍しい山の芋が入手できました♪

                          ♪

お客様の席入りは12時。11時45分に到着されますが8時には友人宅へ♪

茶事の折は亭主もお水屋も目の回るような忙しさに時間は瞬時に過ぎます。

料理の達人の友人や経験豊かな半東さんに助けられ楽しいお茶事でした。

お客様にも楽しんで頂けたようで薄茶席は実に和やかにゆったりしましたconfident

趣味と言えども熱中すればするだけ難しく、ハードルは高くなっていきます。

ほとんど仕事と同じ位か、それ以上の情熱で対処するようになった此の頃。

イヤイヤしていた茶道にこれ程までに嵌ってしまうなんて考えもしなかった!

ただ昨日はかなり疲れていて、8時過ぎまでベットから出られませんでした。

「両手に物を持ち正座から立つ」のはお茶をしていれば当然の事なのです。

でも体幹が強く無ければなかなか難しい動作のように感じています。

いつかはできなくなる日が来ます…それまで精一杯楽しみましょう!happy01

2017年11月 6日 (月)

のんびり屋

今年は咲かないのかと思っていたベランダの芙蓉が先日、咲きました♪

013_2「いくらなんでものんびり過ぎない?」と声をかけましたが知らん顔!008まだいくつか咲きそうなので一輪をリビングへ飾りました♪009こちらものんびり屋の杜鵑upwardright

005_2
友人のお庭のお花はupwardright 我家の花より華やかできれいですshine

それでも我家の花がとても可愛く思えるのは親心でしょうか?

しかものんびり屋過ぎて…ハラハラドキドキさせられっぱなし!

きっと両親もcreaに対してはそう思っていたのかもしれません。

今月末には久々のお墓参りに行く予定でチケットを買いました。

(連休中なのでさすがに今回は指定席にしました)

「本当にいつまでたってものんびり屋ねぇ」って言われそう?coldsweats01

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »