« カルカスが鳴らす鐘② | トップページ | ルルド② »

2017年10月 1日 (日)

ルルド①

友人がピレネートレッキングのツァーに参加している間、ルルドで過ごしました。

097

SANCTUAIREに入ると直ぐに懐かしい教会の塔が見えました。40数年ぶりです。

098_2

099観光客を含めた巡礼者、車椅子に乗った方々、担架の方もおられます。100夜になると蝋燭行列に担ぎ出されるマリア様の像shine101大聖堂は増築されているので2重構造になっておりとても広いのです。103奇跡の泉は変っていませんdownwardright102_2この場所でベルナディッタにマリア様が現れました。104泉の前では常に御ミサが挙げられており、巡礼の方々が耐えません。

昔と変っていないようですが水を汲む場所はかなり変化していました。

106座って5000人、立って2万人が入れる地下大聖堂では今日も御ミサshine

107街を流れるポー川は変っていないけれどルルドは一大観光地と化していました。

どんなことも40数年も経てば変って当然でしょう…何よりも自分が変化しました。

婚約者を亡くし、2年後、別の方との婚約を直前に破棄し何もかも混乱していた。

20代半ばのcreaが40数年前、ルルドに確かにいました。

当時の関係者に平伏したい想いと可哀そうだったcreaweep

一人で過ごした3日間は実に有意義でした…続きます。

« カルカスが鳴らす鐘② | トップページ | ルルド② »

娯楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/65858993

この記事へのトラックバック一覧です: ルルド①:

« カルカスが鳴らす鐘② | トップページ | ルルド② »