« レコンキスタの時代 | トップページ | モンセラット修道院 »

2017年10月 9日 (月)

タウル村

ボイ渓谷の9件の教会群は世界遺産に指定されています。

カタルーニャ風ロマネスク様式は質素で光が少ない建築。

タウル村の聖クレメント教会downwardright 村の入口に建っています。

219220静かな村で人が一人も歩いていない…平和な空気が満ちていました。

221222聖マリア教会までは緩やかな登り坂…周囲は山岳地帯で素晴らしい景色♪

233234心惹かれる小道の奥は牛や羊の小屋があるのかな?

228この村は小さいけれどペンションのような宿泊施設がたくさんあります。229_2

225_2

この辺りは何処でもカタルーニャの国旗downwardrightが掲げられていました。

224

225_3聖マリア教会まで来るとようやくドイツ人観光客に遭遇♪223_2

226_4今も御ミサが挙げられている教会内部は静溢な空気ですshine

祭壇は有名なフレスコ画で飾られていますがレプリカです。

入口には華やかな飾りdownwardright

227_3
村歩きで疲れたので教会前のカフェレストランへ…夜はバーになるのかな?

231_2マダムは日本贔屓で実にフレンドリー♪

232_2このカフェの犬も実にフレンドリー♪ でもカメラは大嫌い!235_2村の入口で会ったジャーマンシェパードはカメラ大好き!

ちゃんとポーズをとりカメラ目線なので飼い主と大笑い♪

カタルーニャの小さな村は平和な空気に満ちていました。

独立問題はどうなるのかな?難しいと思いますけれど…think

« レコンキスタの時代 | トップページ | モンセラット修道院 »

娯楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/65892662

この記事へのトラックバック一覧です: タウル村:

« レコンキスタの時代 | トップページ | モンセラット修道院 »