« 春の心はのどけからまし | トップページ

2017年3月16日 (木)

ラ・ラ・ランド

若さはいつも明るく軽やかで、傷つきやすい。

夢と希望と絶望に溢れて弾むように過ぎ去る。

午後の「ラ・ラ・ランド」はシニア層が多いように感じました。

昔の映画の場面や音楽を彷彿とさせ、とても懐かしい♪confident

「本当の人生」はそこから始まるのだね…てなことを話しながら飲みました。

007008
めごちやもんごう烏賊、タラの芽や蕗の董等の揚げ物をカウンターで頂きました。

昨日は寒かったけれど、最初はやはりビールでした。

010009

直ぐに熱燗…父が好きだった白鹿でした。

011
〆は小天丼…とても美味しく頂きました(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

                           ♪

こんなふうに語り合える日もそんなには長くは無い気がします。

「人生は夢のように儚い」でも、人は強く生きていける。

「考えていたこととは違ったけれど良い人生だった!」

そう思えたらその人の人生は確かに幸福なのですhappy01

« 春の心はのどけからまし | トップページ

外ご飯」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/65021447

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・ラ・ランド:

« 春の心はのどけからまし | トップページ