« 今年の予算 | トップページ | 居酒屋ご飯 »

2017年2月23日 (木)

ループ

またまたこちらのブログがお留守になってしまいました。

バレエスタジオを止めたことで週1日は空いたはずです。

ただ気力が落ちてきているので時間の余裕が無い?coldsweats01

昨日は久しぶりに吉祥寺で映画を観てきました♪

003_2
ティム・バートンの映画は大好きなのです。

今回、原作を読んではいませんでしたがとても楽しみました♪

荒唐無稽のようでいて、惹き込まれてしまうのは常と同じです。

心の奥深くしまい込まれていたものが呼び覚まされる感じでしょうか?

誰の心にも戻りたい時間があります…時に強烈な願望にもなる時間。

                         ♪

まだ人生に”悲しみ”が入り込んでいなかった時間。

”その人”がいつも傍らに生きていた…永遠に続くと思っていた時間。

あまりにも突然に閉じられてしまった”その時間”。

昨年、その人の親友から届いた手紙に深く心を動かされました。

その方も、同じ想いを心に抱きながら人生を生きてきたのです。

「その時には戻れない。それでも戻りたい。」と書いてありました。

どんなにかそのことを望んで生きてきたことか…切実に感じました。

でももう突然に閉じられた”その時”から長い長い時間が経ちました。

あと数年かもしれないし、どんなに長くても20年を待たずに…

この世から旅立つ時は最も幸福だった時へ戻れるはずです。

「その時間」はきっと永遠のループになると信じているのです。

それは年齢を重ねるに従い、確信に近い形になってきました。

                          ♪

「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」はとても楽しい映画でした。

人其々が各々の人生の中で心動かされる映画だと思いました。

※「ループの意味を取り違えてない?」友人から指摘がありました。

  ループとワープが混ざった?2月24日、少し書き直しをしました。

  またこれからもあるかもしれません。ご容赦下さいませo(_ _)oペコッ

« 今年の予算 | トップページ | 居酒屋ご飯 »

つれづれ日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/64928907

この記事へのトラックバック一覧です: ループ:

« 今年の予算 | トップページ | 居酒屋ご飯 »