« 焼酎 | トップページ | 春はまだ? »

2016年3月24日 (木)

老後のお金

毎日ではありませんが今も仕事をしており、”老後”の感覚はありません。

”老後のお金”を意識したのも60歳近くなってからで、まだ”現役の感覚”。

友人達や7年前の最初のブログからご覧頂いている方は良くご存知のことですが、50代の終りまで貯金を意識したことはありませんでした。

預金どころか、55歳で買ったマンションの住宅ローンも残っていました。

”老後のお金”の準備は実質的には59歳の終りから始まったのでした。

友人のアドバイスでブログを始め、生活を縮小しローンも完済しました。

”老後のお金”も毎日3食をアップすることで準備できたように思います。

ただ、ほんの数年間のことなので充分な預金ができた訳ではありません。

一般の60代の財産に較べれば、かなりの隔たりがあるように思います。

でも心配をせずに過ごせるのは”最初のブログ”の原点があるからです。

当時は3食をアップする中で、慣れない節約生活やそれまでの人生の事など綴り、家計簿をありのまま公開していました。

見知らぬ方々の励ましと見守ってくれた友人達のお蔭で頑張れました。

毎日、欠かさずブログを綴ることで成し遂げられることってあるのです。

今、仕事や趣味を楽しみ健康でいられて皆様に心から感謝しています。

(コメント欄を閉じていることは心苦しいのですが諸事情があり、まだ開けられません)

                            ♪

世間では”老後に必要なお金”に驚くほどの多額が算出されていますが、”本当の老後”にそれほどお金はかからないと思っています。

”本当の老後”になれば海外へも行きたくないし、贅沢なお食事もしたくない。

お洒落や遊びにもたぶんそんなに多くのお金は必要なくなるはずなのです。

人は其々ですが、老後のcreaは15万円前後で生活できると思っています。

016
但し、昨年の税金と社会保険を除く純生活費は月額26万円強でした。

純生活費は給与収入20万&公的年金で賄い、税・社保は預金引出。

今年の給与収入は17万なので純生活費を3万程縮小する予定です。

いつまで働けるか解りませんが、退職後は税・社込17万位の予定。

公的年金以外の足りない分全てを預金できている訳ではありません。

それに昨年の純生活費26万強から税・社込17万ってかなりの差額。

そんなに縮小できる?…できます!good老後に経緯を書きますよんwink

                        ♪

人の寿命は解らない…元気な今、したいことは絶対にしておきたい。

人には絶対に迷惑をかけられませんが、今の楽しみは優先したいnote

”老後のお金”にあまり囚われず、健康に留意することが一番です!

005_2
とっても美味しかった晩ご飯upwardright 鰯の蒲焼丼&鰯つみれお味噌汁。

006_2
美味し過ぎて唸った…こんなんで充分満足できる生活!good

お金が足りなければもっと生活費を縮小すれば良いの!wink

だからそれほどの”老後のお金”がなくても大丈夫なの!happy01

« 焼酎 | トップページ | 春はまだ? »

家計のこと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/63390065

この記事へのトラックバック一覧です: 老後のお金:

« 焼酎 | トップページ | 春はまだ? »