« 風の電話 | トップページ | モス大好き♪ »

2016年3月13日 (日)

和名

待合も含め、茶室に花は欠かせないものです。

014
本席の床upwardright 枝物に花を組み合わせると収まりが良いようです。

白木蓮(はくもくれん)と寒杓薬(かんしゃくやく)好きなお花です。

015
ちょっと花の向きが違いますね…coldsweats01焦って活けてはいけません(ダジャレ?)

寒杓薬は別名クリスマスローズ(春咲き)、節分草ともいいます。

3月の茶花には貝母(ばいも)、延齢草(えんれいそう)、連翹(れんぎょう)等、難しい和名を持つお花が多く、漢字が書けなくて困りますcoldsweats01

それでも、お茶を続けていればこそ接することのできる季節の花shine

覚えた側から忘れるけれど、また来年も…会えることを願いますconfident

« 風の電話 | トップページ | モス大好き♪ »

茶道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/63338064

この記事へのトラックバック一覧です: 和名:

« 風の電話 | トップページ | モス大好き♪ »