« 朝のサンドイッチ | トップページ | フレンチトースト »

2015年8月23日 (日)

曜変天目

”美しいもの”を見たい時は美術館に行くのが良いと思います。

そこでは”深い時間”を過ごすことができるので一人が好きconfident

                       ♪

サントリー美術館では今、藤田傳三郎のコレクションが開催中♪

004
この美術館は地下鉄直結なのでとても便利good

005_2
世界中で3点だけ現存する曜変天目は全て日本にあります。

現代の最高技術でも決して作ることができない”曜変天目”shine

027
これは買ってきた葉書を写したものupwardright

実際には夢のように美しいお茶碗で、外側にも曜変があります。

茶碗の中に宇宙を観るような錯覚に陥ち、魅入ってしまいます。

長い時間を観ていても、何回も観ても、まだ足りないと感じます。

他にも魅力的な茶道具が展示されていました…とても良かった!

                           ♪

静嘉堂文庫の曜変天目も何度か観ていますが、趣はかなり違います。

静嘉堂は長い休館期間を経て10月末にリニューアルオープンします♪

もちろん”曜変天目”も展示されます…今から楽しみでワクワクしますlovely

妖しい程の美しさ…あまりの美しさに落ち着かない気分にもなるお茶碗shine

藤田美術館の曜変天目の方が静かな気持になれる…変な感想かな?coldsweats01

                          ♪

大徳寺龍光院の曜変天目は拝見したことがありません…公開は無い?

                          ♪

曜変天目はもう一椀あり、本能寺の変で織田信長と供に焼失したとされます。

茶人でもあった織田信長と最後を共にした”曜変天目”は美しかったでしょう!

領地と取り替えるほどの魅力を持った”曜変天目”は所持する人を選びます。

信長の元にあった曜変天目はきっと信長以外の人の所に行きたく無かった。

そんな気がしてなりません…おやおやまた物語が始まっちゃう!coldsweats01

美しいものを見ているとそんなこんなですっかり気が晴れます!happy01

« 朝のサンドイッチ | トップページ | フレンチトースト »

娯楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/62102439

この記事へのトラックバック一覧です: 曜変天目:

« 朝のサンドイッチ | トップページ | フレンチトースト »