« 夜ご飯は手抜き? | トップページ | マンネリ朝ご飯 »

2015年5月13日 (水)

懐かしい絵

昨日は急に思い立ち、一人で「グエルチーノ展」に行きました。

5月末には終了してしまうので、何としても見たかったのです。

010
作品の大半を収蔵するチェント市立絵画館は2012年の地震以来、閉館中。

グエルチーノには20代半ばの初めての海外旅行の際、とても感動しました。

久しぶりに観てどんな気持がするのかな?以前のように感動するのかな?

…そうでもなかったgawk 残念だけれど人は40年も経てばとても変ります。

40代半ば位からは日本の仏像にかなり心惹かれるようになっています。

ヨーロッパに憧れた日々は、とうに終わってしまったのかもしれませんthink

それでも「聖母のもとに現れる復活したキリスト」の前で涙を流しました。

                          ♪

西洋美術館は常設展がとても良くて、長時間を過ごしました。

誰もが子供時代から慣れ親しんだ絵画が実に多数あります。

放心状態で外へ出たら、青葉の中で「考える人」。

005_3
ここは全く変らない場所で、ひどく懐かしい気がするのですconfident

008_4
11時前に入り、出たら2時過ぎ…ミュージアムテラスで遅いランチrestaurant

006
グラスビールが美味しかったbeerここは昔ながらの洋食屋さんのお味です。

メンチカツが美味しいの!smileキャベツのフレッシュさやソースのお味もgood

あまりにお腹が空いていたのでペロリと食らげ、デザートも食べちゃった!

007
昔ながらの洋食のお味も懐かしいし、常設展の絵画も懐かしい…confident

それでももっと懐かしい何かがあるのは…帰りの電車で思い出した!

グエルチーノの画は大昔、幼稚園で頂く小さなカードだったのでした。

「ごえ」と言っていたような気がするけれど…「聖画」?思い出せない。

40年前にもきっとそれで感動したのかもしれない…思い出せないcoldsweats01

昔のことはありありと覚えていることもあるし、思い出せないことも…

これが60代後半の現実なのね?色々と「考える人」になる5月ですconfident

まっ、あまり気にせずに…今度、幼馴染みに会ったら聞きまっしょい!

« 夜ご飯は手抜き? | トップページ | マンネリ朝ご飯 »

つれづれ日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/61579857

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい絵:

« 夜ご飯は手抜き? | トップページ | マンネリ朝ご飯 »