« 春の香り | トップページ | ミルクロールのパン »

2015年2月13日 (金)

黄娘

お茶仲間の若い方々は皆、お茶目で美人で可愛らしいheart04

それに美味しいお菓子を見つけてくる名人でもあります。

018

皮のままの真ん丸な日向夏を切ったところupwardright

香り高く、爽やかで美味しいお菓子の銘は?

「キムスメでございます。」…えっ?…?…?…coldsweats01

「黄色の娘でございます。」…黄?「生でなくて良かった!」大笑い!

016
017
宮崎では広く売られているようですが、東京では売っていません。

お菓子の銘で厳粛な茶室もほのぼの、楽しい気分が拡がります。

015
春はもう直ぐそこに来ているような気がしましたnote

014

« 春の香り | トップページ | ミルクロールのパン »

茶道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/61121145

この記事へのトラックバック一覧です: 黄娘:

« 春の香り | トップページ | ミルクロールのパン »