« クロックムッシュ | トップページ | アボカド&サーモン »

2015年1月19日 (月)

小さな初釜

お正月、本床は結び柳と炭飾り。

006

長さが足り無い時は柳飾りupwardright

007_2
10年前まで30数名だった先生のお弟子さんはこの数年で激減しました。

90歳を超えた先生は、奥秘のお点前に明確でないことが多くなりました。

その先生に年間20数万の費用を払いたくない方が次々と去られました。

そのことを先生はよくご存知で、だからと言って責めることもありません。

ご不自由になられたお身体で指導され、お稽古の最後の言葉は同じ。

「楽しい時間をありがとう。本当におかげさまで。」…いつでも仰います。

                           ♪

もしかしたら茶道界で力を持つ明晰な先生にお習いする方が良いのかもしれません。

華やかな方々と丁々発止のお茶をしたい方には向かないお席なのかもしれません。

けれども現在、残っているお仲間達とのお席は常に、「和敬静寂」を体現しています。

別世界で遊びながらも常に、「今この時」を大切に、充実して過ごすことができます。

このような時間は掛替えの無いもののように思えます。

損得では計ることができないものが、確実にあります。

先生がお稽古を続ける限り、通い続けたいと思います。

                           ♪

今、creaは別のお稽古場にも通っており、両方のお月謝を払っています。

幸い仕事を続けているからこそできることで、ありがたいと思っています。

                           ♪

今日は先生を含めて6名だけの小さな初釜でした。

お道具を出すことも無く、お懐石も作らない簡単な茶事でした。

貴人点薄茶を本席の床に差し上げた後、お弁当を頂きました。

012_2
若い茶友セレクトの「三友居」のお弁当と簡単なお吸い物。

013_2
茶懐石に優れたお料理屋さんで、美味しいお弁当です。

穏やかなお天気で楽しい時間をゆったりと過ごしました。

011_2
その後、美味しい主菓子を頂き、島台で濃茶を頂きました。

お水屋での撮影ですが実に美味しいお菓子でした downwardleft

014_2

015_3
島台は金銀の重茶碗、お正月の濃茶だけのお茶碗です。

薄茶のお菓子は羊の和三盆、先日頂いたお干菓子です。

お仲間の若い茶友から頂いたお年賀はいせ辰さんのdownwardleft

018_2
開運干支飴! かっわいい~lovely019_2
お仲間達は皆、ホントにホントに優しくて、可愛くて、素敵な方々!shine

「おかげさまで本当にありがとう」…先生のお言葉そのままです!happy01

« クロックムッシュ | トップページ | アボカド&サーモン »

茶道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/60984819

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな初釜:

« クロックムッシュ | トップページ | アボカド&サーモン »