« 開炉 | トップページ | 朝ご飯パターン »

2014年11月10日 (月)

礼状

昨日は帰宅して直ぐに茶事にお招き頂いた礼状を巻紙で書きました。

茶事に限りませんが、お礼の気持はできるだけ早く、書状で出します。

習慣的なものですが、若い時は年長の方々からとても感心されました。

今はメールの時代ですが、書面でお礼を述べることは大切なことだと思っています。

年長の立場になってみると、礼状を書く習慣のある若い方は大切にしたくなります。

10月の茶事の後、頂いた礼状は心打たれるものでした。

019

90歳近いお正客様からの礼状もまた心打たれました。

001_2

このような礼状を頂くと、どんなことも報われるような気がします。

もちろん、報い等は求めてはいませんがそれほど嬉しいのです。

心をこめて気持を伝えることは、良いお仲間や友人を持つことに繋がります。

歳を重ねてからの幸福感は、そんな小さなことの積み重ねだなぁと思います。

それにしても毛筆がもっと上手になりたいですぅ~coldsweats01

« 開炉 | トップページ | 朝ご飯パターン »

つれづれ日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/60630556

この記事へのトラックバック一覧です: 礼状:

« 開炉 | トップページ | 朝ご飯パターン »