« ジャンクな日々 | トップページ | 残り食材 »

2014年11月 4日 (火)

衝立があれば

狭いマンションで茶事をするのは、確かに至難の技です。

60㎡は必要なのですが、我家は47㎡強しかありません。

しかも、台所は丸見えの作り!…どうしましょうか???

寄付兼待合はDKの1角で、正客の座からはこう見えます。

016
奥に見えているドアが和室への入口。

ドアを外したかったのですが工務店の社長が大反対しました。

元は洋室の内装を和室に替えたのでドアを外すとすごく変!

それでドアはそのままにして、奥に襖の入口がある作りです。

011
でも…ホントにこのドアは邪魔なんです~happy02

それより、お客様が和室に向う時、台所は見せたくない…どうしましょう?

010_2
食卓テーブルを奥にくっつけて、衝立を立てるとすっかり隠れます!

009_2

奥のドアは寝室の扉、その横は冷蔵庫なので、和室に入るまで台所は見えません!good

そして、茶室の次客様の座からはこう見えるのですが…

012
お客様が茶室に入り、襖を閉めたら、急いで衝立を動かし、このようにします。

013_2
台所から茶室への出入りは自由になり、料理にも支障はありません。

中立の時はまた、テーブルを奥にくっつけ衝立を動かして台所を隠します。

その後、また衝立を動かすと、お客様は洗面所へは行けますが、台所と茶室方面は見えなくなります。

苦肉の策でもありますが、創意工夫とも言えます!happy01

何よりも贅沢な茶事を散々経験されたお客様が大喜びされますnote

もちろん住まいだけのことではありませんが、創意工夫さえあれば人生は楽しい!happy01

« ジャンクな日々 | トップページ | 残り食材 »

住まい」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/60598926

この記事へのトラックバック一覧です: 衝立があれば:

« ジャンクな日々 | トップページ | 残り食材 »