« 口福な朝ご飯 | トップページ | やっぱり家ごはん »

2014年9月24日 (水)

初めての場所

今回は、思い出の場所以外にはあまり出かけませんでした。

3ヶ所だけ、どうしても行きたかった初めての場所へ行きました。

■入江泰吉記念奈良写真美術館

白豪寺の後、山野辺の道を歩き、新薬師寺拝観後に初めて訪れました。

黒川紀章氏設計の明るい美術館です。

038

館内は清々しい雰囲気で、カフェも併設されています。

039
奈良の神社仏閣、飛鳥や斑鳩の里の自然、仏像を撮り続けた入江泰吉氏の美術館。

古代の人々と心を通わせたような写真に心打たれ、懐かしさで胸が一杯になりました。

エッセイ「大和路遍歴」も、とても好きです。

■源元寺(世界遺産・がんごうじ)

奈良町にあり、ホテルから歩いて行きました。

069

065

奈良はちょうど彼岸花が満開でした。

067_3
066_2

収蔵庫には阿弥陀如来様をはじめ優れた仏像があります。

2歳と16歳の聖徳太子立像、弘法大師坐像はかつて東京の国立博物館で拝観しました。

奈良の博物館におられるとばかり思っていましたので思いがけず拝観できて幸せでした。

 

■當麻寺にも初めて行きました。

 想いが深過ぎるので、いつか改めて書きます。

                       ♪

■人の世で、辛い事件や災害が次々と起こります。

 どんなに胸を痛めても、助けたくても、人は祈ることしかできません。

 人は古代から耐えがたい悲しみや、悼む心を祈りで癒してきました。

 阿弥陀如来様は千年を超えて、そんな人々の悲哀を見てこられました。

 祈ることができるのは人間だけです…人は祈ることでしか救われません。

 どのお寺へ行ってもそんなことを思い、祈り、拝観させて頂いた旅でした。

« 口福な朝ご飯 | トップページ | やっぱり家ごはん »

娯楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/60354195

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての場所:

« 口福な朝ご飯 | トップページ | やっぱり家ごはん »