« 椎の実が落ちる音 | トップページ | 口福な朝ご飯 »

2014年9月23日 (火)

ホスピタリティ

奈良市街中心部にありながら、緑に囲まれた静かなホテル

018
正面の階段を上がると…

116
109
踊り場にはお茶席でも使う銅鑼があり…

114
2階のホールはまるで画廊のように、ゆっくりと絵画を楽しむことができます。

お部屋はこじんまりとしていますが、暖炉もあり、居心地の良い部屋でした。

暖炉は実際には使われませんが、部屋の雰囲気がとても安らぎます。

110

011
ベランダの外は緑で一杯。

077
夜はとても静かで、物音ひとつしません。
010_2

お部屋ではとても寛いで、ゆっくりとした時間を過ごすことができました。

117


夜はバーで1杯?…今回はアルコールを全く飲みませんでしたよん!

何だかとても満たされていて、飲みたくならなかったのです…不思議なことです。

奈良ホテルの本当の素晴らしさは、立派な建物、美味しいお料理もさることながら、歴史に裏打ちされた極上のホスピタリティだと思いました。

ホスピタリティの主役は「人」です…奈良ホテルでは素晴らしい方々が働いておられます。

素敵な思い出ができました…良い旅でした! confident confident  happy01

 

« 椎の実が落ちる音 | トップページ | 口福な朝ご飯 »

娯楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510309/60353873

この記事へのトラックバック一覧です: ホスピタリティ:

« 椎の実が落ちる音 | トップページ | 口福な朝ご飯 »