トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

粗食で満足

先週は2日間、2ヶ所のお茶の稽古場に行き、1日はボランティア。

ボランティアの日は、雷雨とも重なって電車が止まり、帰宅は夜10時過ぎthink

お茶の稽古日は着物を脱いでから陰干し、足袋等の手洗いが終わると10時近い。

上記の日は途中で軽食を頂きましたが、できるだけ家ご飯を心がけています。

どんなに粗食でも、有り合わせでも、家ご飯は満足度が高いのです。

そんな先週の夕食。

005

茄子素麺にしようか?豚しゃぶ素麺にしようか?迷った日。

結局、両方少しづつ、素麺はお替りしましたdelicious

002

オムライスが食べたかった日。

チキンライスに拘りがあり、我家のオムライスが一番!delicious

簡単なスープとサラダで大満足!good

006

残りものばかり。ポテトサラダ、チキンソテー、茄子&海老団子煮で夕食。

もずく酢に胡瓜を刻んで、ハイ!出来上がり!

なんたる簡単粗食続き!

でも、特に太りも痩せもせず、何年も風邪もひきません。

外食で食べ過ぎたりしても、家での粗食でバランスがとれます。

粗食が美味しくて満足なのは経済的! 歳を重ねるのも良いことかも?happy01

お弁当

先週来、仕事日に作ったお弁当記録。

004

西京漬け、里芋白煮、オクラ、パプリカピクルス。

009

これは…”超やっつけ弁当”と申しますcoldsweats01

茄子と海老団子煮、西京漬け、茹で卵。写っていませんが五穀米お結び。

美味しく感じるのは体調に合い、量が程良いからです。

003_2

鶏肉ソテー、ポテトサラダ、茄子&海老団子煮。

どのお弁当も青楓で誤魔化している?

でもね…手作りのお弁当はとても美味しいです!delicious


鰻弁当

昨日は土用の丑の日。

いつものように会社でお弁当を支給されましたnote

セブンイレブンの九州産鰻、ありがたいですnote

002_2

インスタントのお吸い物も付いてたわん!happy01

003

実際には完食できず、下の小さな一切れを持ち帰りました。

明日には、鰻散らしにしようかな?delicious

2014年7月27日 (日)

夏は甘味

この暑さに身体も脳も、疲れているに違いない!bearing

栄養を補給しなくては! 脳に効くのは甘味かな?

この夏、嵌ってしまった冷やしぜんざいdelicious

005

006_3

ヤマザキの冷しぜんざい、友人に教えられて初めて食べました。

かなり甘々…でも癒される甘さ…アイスを添えると尚、美味し~い!delicious

013


おやつに、夜食に、頂いています…脳に良い?身体には如何なものか?

012


抹茶カフェラテととても合います。ほうじ茶とも合います。

ビール以外なら、どんな飲物とも合いますよん♪coldsweats01

蕾を生ける

茶席では、開いた花ではなく、蕾が好まれます。

夏には、「真の花」として蕾の蓮を生けることがあります。

(お茶の世界では全てのことに「真 行 草」があります)

のっぺらぼうの蓮の蕾なんて…一体、何処が美しいの?

若いときには、その意味も、美しさも全く解りませんでした。

でも、歳を重ねるに随い、漸く少しづつ解るようになりました。

若さや美しさを失い、絶望や哀しみを味わった後に”心の眼”が開くのです。

それまでは見えなかったものが見えるようになり、隠された美も解ってきます。

花の蕾を見て、開いた花の美しさ、「花に宿る煌き」を観るのかもしれません。

               ♪

とても暑かった日、本席の床に蓮を生ける機会がありました。

生け終わって霧を吹いた時、霧が一瞬で露となり、蓮の葉に転がりましたshine

真ん丸な水玉が転がって、大きな葉の真ん中で止まりました。

まぁ! なんてきれい!!!shineshineshine 

きらきらした露の美しさに感動し、見惚れてしまいました。

蓮に宿る、静かな「煌き」そのものでした。

               ♪

人はこの露のように儚い存在だけれど、大きな手の中で生かされている…

今までの人生の中で、生きていたくないなどと勝手な思いを抱いたこともあった…

でも、人はそもそも、「生きている」のではなく、「生かされている存在」なのでした。

「生かされている」存在ならば、どんな苦境の時にも謙虚に努力せざるを得ません。

「道」と名の付くお稽古事は、人の道を学ぶことでもあるのです。

偉そうに申しますが…そんなことが解ってきたのも60代になってからのことです。

001

蓮は水揚げが悪い上、時間も経ち、葉は萎れかけていますが、露は葉に留まっています。

002_3

葉の真ん中に微かに光っていますshine

長くお茶をしていて、お花を生けていて、このようなことは初めてでしたshine

お茶に向いてなくても、不器用でも、、続けてきて良かった思えた日でした。

サンドイッチ

サンドイッチが大好きです。

毎日、食べても飽きませんが特に好きなのは卵サンド。

茹で卵をハーブソルトとマヨネーズで和えただけの簡単バージョン。

具によってパンに塗るものは替えますが、辛子マヨネーズが多い。

お茶の稽古日は耳付きサンドを作り、朝、半分頂き、半分はお弁当。

稽古日は午前中に行き、茶室や水屋のお掃除と準備、灰型作り等々で忙しい。

お昼を頂く時間は10分足らずなので、サンドイッチがとても便利good

002

この日は卵とサラダ菜のサンドイッチ、耳付きサンドイッチはボリュームがあります。

003_2
付け合せはトマト。お弁当用にはトマトもサンドします。

別の日には卵とアボガド、アボガドはピエトロの和風ドレッシングで和えたもの。

001_2

付け合せは生ハム&胡瓜、お弁当用に生ハムもサンド。

また別の日、マフィンサンドはお弁当の無い日です。

007

マスカルポーネを塗ったマフィンにドレッシングで和えたアボガド、マヨ無し茹で卵、生ハム、上からバターミルククランチドレッシング。

付け合せはパプリカ&胡瓜のピクルス。

008

目に楽しく、栄養バランスも良くて、何より美味しい!delicious

サンドイッチを食べていれば夏バテには無縁です!good

2014年7月24日 (木)

食卓の風景

”歳をとってからの一人って寂しくない?”

よく聞かれますが、あまり寂しくありませんconfident

            ♪

母も父の急死後の数年はとても寂しそうでしたが、その後は一人を楽しんでいました。

気の合うパートナーとの別れは寂しくても、”一人を楽しむ力”を持っていれば大丈夫!

            ♪

”自分一人の食事を整えるなんて、つまらないんじゃない?”

これもよく聞かれますが、食いしん坊のせいかつまらなくありません。

とても楽しんで整えていますnote

今日の朝ご飯は、昨日焼いたパンプデイング。

桃サンドの耳を卵液(牛乳)に漬けておき、大粒プルーンをのせて30分、オーブンで焼きました。

005

プルーンがちょっとグロテスク?粉砂糖が無かったのでグラニュー糖を振りました。

006
出来上がって直ぐ、おやつで頂き…

009_2


今日は朝食で頂きました。

010

温めたのでバニラアイスが直ぐに解けだし、とても美味しい!delicious

012
眼の前にベランダハーブや、お茶の若先生から頂いたお花note

011

             ♪

向いの席には誰もいませんが、隣の寝室から大好きな音楽が流れてきて幸せ気分note

一人でも、歳を重ねても、”幸せ気分”でいることが大切だとしみじみ思う朝の食卓confident

2014年7月22日 (火)

お中元太り

お中元の頃は、なかなか買えない美味しいお菓子等が贈られてきます。

今回は偶然にも親族2組からアイスクリームのセット。

冷凍庫が一杯で焦ってしまい、一日に2個づつ食べていますcoldsweats01

会社からもビールやお菓子をたくさん分けて頂き、満タン状態。

001_2

千疋屋のフルーツゼリーは、お腹が一杯になるほどのボリューム!

002_2


オレンジとグレープフルーツを頂いたけれどグレープフルーツの方が好みでしたdelicious

008


KIHACHIの焼菓子もボリュームがあるので、軽いランチ代わりに頂きました。

009


お中元の千本松牧場のアイスをのっけてうまうま~delicious

010

美味しいdelicious 嬉しいnote ありがたい…でもでも、お中元太りは必至~coldsweats01

のんびりや

我家のベランダの花達は、いつも世間様よりかなり遅く咲きます。

ベランダが東向きだから?…それとも主に似て、”のんびりや”なのかな?

6月に咲くクレマチスが、7月中旬より次々と咲き出しています。

003

まだ蕾がたくさんあるので、暫くは楽しめそうですnotes

数日前に切ったクレマチスは、TV台の上でとても元気shine

002

001

きれいな色で見惚れてしまいますheart04

007

食卓にも切りました…かっわい~い!!heart04

どんなに”のんびりや”でも、世間様より遅れるのでも、咲いてくれればそれで良いのnote

さて、この家の主は…のんびり人生の花を咲かせることができたかな~?coldsweats01

2014年7月21日 (月)

桃のサンドイッチ

今日の朝ご飯は桃のサンドイッチ。

「千疋屋」の桃サンドが美味しそうだったので真似てみました。

006
千疋屋では生クリームですが、マスカルポーネと水切りヨーグルトを半々で混ぜてクリーム代わりにしました。

桃はレモンと蜂蜜でマリネして変色を防いでいます。

004_2

005_2

005

相変わらず切り方が下手ッピ!coldsweats01

005_3
アールグレイの紅茶パンと普通のパン。どちらも美味しく頂きましたdelicious

休日の朝には嬉しいメニューnote

午後3時

人生を日の出から日没に擬えるなら60代後半は午後3時を過ぎた辺りでしょうか?

7月の今、日没にはまだ充分な時間があり、見上げる空はとても明るい。

でも…たぶん、人にもよりますが…日没はそんなに遠くないかもしれない。

もしかしたら短いかもしれない午後の時間は、充分に楽しまなくっちゃ!

                   ☆

老いに向うにつれ、心身の健やかさを保つことは少しづつ難しくなります。

でも、良い生活習慣…特に食習慣は健康を守り、趣味は心を豊かにしてくれます。

一人暮らしなら尚のこと、毎日の食卓も日々の暮らしも明るく、楽しく過したいnotes

                   ☆

そんなことを心がけながら、60代後半の簡素な生活のことなどをゆっくりと綴ります。

トップページ | 2014年8月 »