2017年3月16日 (木)

ラ・ラ・ランド

若さはいつも明るく軽やかで、傷つきやすい。

夢と希望と絶望に溢れて弾むように過ぎ去る。

午後の「ラ・ラ・ランド」はシニア層が多いように感じました。

昔の映画の場面や音楽を彷彿とさせ、とても懐かしい♪confident

「本当の人生」はそこから始まるのだね…てなことを話しながら飲みました。

007008
めごちやもんごう烏賊、タラの芽や蕗の董等の揚げ物をカウンターで頂きました。

昨日は寒かったけれど、最初はやはりビールでした。

010009

直ぐに熱燗…父が好きだった白鹿でした。

011
〆は小天丼…とても美味しく頂きました(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

                           ♪

こんなふうに語り合える日もそんなには長くは無い気がします。

「人生は夢のように儚い」でも、人は強く生きていける。

「考えていたこととは違ったけれど良い人生だった!」

そう思えたらその人の人生は確かに幸福なのですhappy01

2017年3月13日 (月)

春の心はのどけからまし

在原業平の「春の心はのどけからまし」の歌がいつも木魂するこの頃。

たとえ桜が無かったとしても春は心騒ぐことが多い気がしているのです。

そんな日々の中、桃源卿のお軸か架かるお茶室に座る時間は貴重confident

008

今年も釣り釜の季節となりました。

009011
常に整い、静寂な中でお菓子を頂き、濃茶を点てて頂く時間。

012
濃茶の後、続き薄茶で煙草盆が出ると、座は緊張が解かれ和やかな空気notes

014

美しい方のお点前はやはり清々しいものですshine015

ぼんやりと座っていると過ぎ去った時間の愛おしさに気付かされます。

どんなこともいずれは過去になるので、拘っている時間はありません。

あるがままに受け入れ、自分で浄化し、潔く生きるのが良いのですconfident

お茶を続けていて良かったと思うし、ありがたいと思うひと時でした。

2017年2月27日 (月)

レッスンロス

通勤路の杏の花を愛でるのも13回目となりました。

この住まいに来たのは平成16年夏のことなので平成17年早春からのお付き合い♪

001

病気も怪我も無く過ごせたのはそれまでのことを思えば奇跡のようです。

一人で生きる覚悟と経済的節度のある生活が効果を齎したと感じます。

60代の身体に最も効果的だったバレエレッスンを止めて約1ヶ月経ちました。

「creaさんの笑顔にどんなに励まされ、勇気づけられたことか…是非またお戻りになられることを心待ちにしております。」とのお手紙を先生から頂きました。

お仲間からも「いつかまたレッスンにお戻り下さい!」とメールの数々。

もっ、戻りたい!!でも…戻れたとしてもきっとそう長くは続きません。

体力的にも、経済的にも、年齢の限界は必ずあるのです。

仕事も同じです…社外の方々も皆が惜しんで下さいます。

バレエレッスンを止めてレッスンロスがあるので仕事ロスもあるのかしら?

ブリッジの勉強はいくら時間があっても足りず、お茶のお稽古も準備不足。

それを思えば時間ができるのは良いことなのだけれど…ロスはありそう?

あと少しで生活が変っていくけれど大丈夫なように海外渡航の計画中です。

心と身体を健やかに保ちながら老いの日々を歩みたい…試行錯誤の毎日。

そんな日々をこちらのブログでは綴りたい思っています。

ご飯記録は「シニアの一人ご飯」でよろしくお願いします。

2017年2月24日 (金)

居酒屋ご飯

先月のことですが稀勢の里の横綱昇進はやはり嬉しいものでした。

夜の外食はできるだけ避けたいのですがお相撲仲間とは楽しい♪

少し前にご馳走になった居酒屋ご飯。

003

串揚げはいつも美味しいsmile 居酒屋の良いところは何でも有りってことかしら?

002_2
白子ポン酢upwardright ほうぼうのお刺身downwardright

004

いつもビールで始まり、日本酒で〆ます。お寿司もとても美味しかった!

005
あまり飲めないし食べられなくなったけれど、楽しいお仲間とは食が進みます♪

病気になられる方も多くなりました…お仲間との時間を大切にしたいこの頃です。

2017年2月23日 (木)

ループ

またまたこちらのブログがお留守になってしまいました。

バレエスタジオを止めたことで週1日は空いたはずです。

ただ気力が落ちてきているので時間の余裕が無い?coldsweats01

昨日は久しぶりに吉祥寺で映画を観てきました♪

003_2
ティム・バートンの映画は大好きなのです。

今回、原作を読んではいませんでしたがとても楽しみました♪

荒唐無稽のようでいて、惹き込まれてしまうのは常と同じです。

心の奥深くしまい込まれていたものが呼び覚まされる感じでしょうか?

誰の心にも戻りたい時間があります…時に強烈な願望にもなる時間。

                         ♪

まだ人生に”悲しみ”が入り込んでいなかった時間。

”その人”がいつも傍らに生きていた…永遠に続くと思っていた時間。

あまりにも突然に閉じられてしまった”その時間”。

昨年、その人の親友から届いた手紙に深く心を動かされました。

その方も、同じ想いを心に抱きながら人生を生きてきたのです。

「その時には戻れない。それでも戻りたい。」と書いてありました。

どんなにかそのことを望んで生きてきたことか…切実に感じました。

でももう突然に閉じられた”その時”から長い長い時間が経ちました。

あと数年かもしれないし、どんなに長くても20年を待たずに…

この世から旅立つ時は最も幸福だった時へ戻れるはずです。

「その時間」はきっと永遠のループになると信じているのです。

それは年齢を重ねるに従い、確信に近い形になってきました。

                          ♪

「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」はとても楽しい映画でした。

人其々が各々の人生の中で心動かされる映画だと思いました。

※「ループの意味を取り違えてない?」友人から指摘がありました。

  ループとワープが混ざった?2月24日、少し書き直しをしました。

  またこれからもあるかもしれません。ご容赦下さいませo(_ _)oペコッ

2017年1月30日 (月)

今年の予算

002

退職の日もカウントダウンに入ったのに経済的覚悟の弱い日々です。

今年は給与収入が月割5万程あるので、それを見越しての予算です。

①食費       ※27,000円(別お小遣い5,000円)

②光熱費         7,000円(在宅時間が非常に少なく入浴はジムが多い)

③住居費      ※35,000円(別枠有)

④衣服費       ※3,000円(別枠有)

⑤保険衛生費  ※17,000円

⑥教養費      ※9,000円

⑦娯楽費     ※28,000円(別枠有)

⑧交際費       10,000円

⑨特別費        7,000円

⑩公共費      ※7,000円

純生活費合計  150,000円

※①食費は昨年平均33,700円。趣味が拡がり外食が増えました。

   今年は予算外のお小遣い5,000円を外食費に充当します。

   各種ポイント、デパートの積立ボーナスで年間6万位です。

   食費は27000円+(5000円)になるので昨年と同等。

   暫くは自分を甘やかしても良いかな?と思っています。

 ③住居費は若干の内装をした場合、別枠支出となります。

 ④昨年の衣服費は月割13,600円、最も節約が難しい費目です。

   3,000円は消耗品、靴修理、クリーニング代だけの予算です。

   既にショーツ2枚で予算オーバー。お洒落が似合うのも長くは無いので別枠予算で

   お洒落を楽しみたいと思います。

 ⑤昨年は花粉症と歯医者定期健診以外の医療費は無く月割23,000円。

  主に美容院や化粧品、まつエク等で消費…悪あがきは止める予定です。

  美容院も2ヶ月に1回を3ヶ月に1回程度にする予定なのです。

 ⑥茶友のご好意でお月謝のかからない稽古をしています。

   お炭やお菓子等の材料費だけで楽しい時間を過ごさせて頂き、感謝です。

 ⑦バレエスタジオのレッスンは今月で辞めました(月謝は昨年払い)。

   センターの早い動きで、周囲の方々に心配をさせたくありません。

   ジム&コントラクトブリッジ、NHKだけの予算で、旅行は別枠です。

 ⑩今月からユニセフ、足長は最低限の各3,000円。少なくて心苦しいのですがいずれ

   確実な収入は公的年金月割64,000円になります。約10%強なので良しとします。

■別枠予算年間100万について

 税金、社会保険は昨年の収入にかかってきます。約40~50万以内。

 残りの分で内装、衣服、旅行等の別枠支出を賄う予定です。

 全体で280万以内に収める予定でおります。

 昨年は純生活費286万で税金等は別でした。

 かなり自分に厳しく生活せねばなりませんが…できると思います。

 海外へ行けるのも後数年位?別枠予算は税金等だけになります。

 マンションの買替えを断念したので別枠予算が可能になりました。

 70代半ばまでに今より小さなワンルームへの買替えをするだけ。

 とても気が楽になった?気が大きくなったとも言われますが…coldsweats01

 ”今の今”を充実して楽しんで生きることを最も大切にしています。

 そしてできれば死ぬまで人に迷惑をかけずに生活したいのです。

 長い時間、退職後の経済の相談に付合ってくれた友人に感謝(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2017年1月16日 (月)

一座建立

昨日は友人宅でお初釜でした。正客を務めさせて頂きました。

ご亭主はこちらのお席で初…三客様も初めてのお初釜です。

慣れない方々の中での正客ですので、心構えが必要でした。

                      ♪

今はお稽古を止められた大先生は正客として誠に素晴らしい方でした。

「良い正客になるにはどうしたら良いでしょう?」訊ねたことがあります。

「亭主として茶事の全てを自分ですること以外に方法はありません」

お掃除から始まる準備の全てを経験すれば学ぶことは多いのです。

茶事の知識はもちろん、茶席の気配に敏感な配慮が必要なのです。

「一期一会」のお初釜を忘れ得ぬひと時にしたいと心から願いました。

011
お席では撮れませんので終了後に写真を撮らせて頂きました。

012
結び柳に炭飾りはお初釜の約束事。

005

008_2

お米を敷いた上に稲の束とお炭とお供えもの等が飾れられています。

008_3
どれほどのお手間がかかったことか…茶友の深いお心を感じました。

013

路地には敷き松葉…侘び茶事では枯れた松葉を敷くこともあります。

012_2
新年らしい清新な松葉…初入りの挨拶では正客が必ず触れなくてはならないご配慮です。

004
お玄関先にも大壺に見事な生花shine

010
待合の煙草盆の灰も見事に整えられていましたshine

こうしたお水屋やご亭主様の目に見えない準備のお心に触れることも茶事の醍醐味です。

とかくお道具や懐石にばかり目を向けがちですが最も大切なことは相手を想う心でしょう。

お互いの深い心がひとつになって厳粛でありながら実に和やかで楽しいお席になります。

「とても楽しいお初釜でした!」茶席で最も大切な一座建立ができたのでしょうか?

”真の亭主”である茶友はお疲れでしたがとても充足して幸せそうなご様子でした。

                           ♪

あまりにも良い時間を過ごしたので余韻に浸り、今日は何もせずぼんやり過ごしました。

歳を重ねなければ解らないこと…長くお稽古をして初めて解ること…たくさんありますconfident

今年も出来る限り、身体が動く限り、茶友との時間を大切にしたいと思います。

心新たに!!!良い一年にしたいと思います!happy01

2017年1月 5日 (木)

変化の年

        あけましておめでとうございます

011

007

お正月飾りは年々シンプルになります…今年はお正月花もありません。

クリスマス頃から飾っている黄色い百合の花が元気でそのままでした。

毎年「簡素を旨とし」それでも心豊かな毎日でありたいと願っています。

今年は退職の年でもあり、年齢的なものを含めて生活が変化します。

ブログを書くことでその変化を記録できれば良いなぁと考えています。

不定期更新ですが日々が如実に現れるご飯ブログは毎日更新です。

  本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

                          ♪

例年通り元旦は友人宅でお雑煮を頂き、3日はその友人を招いて晩ご飯。

021
留守宅をお願いしている近所の友人です。今年もお世話になる予定(/ ^^)/アリガトネ

025023
天然鯛のお刺身が唯一のご馳走upwardright 他はスモークサーモンdownwardleft&茶碗蒸し。

022
これで充分満腹…少しづつ食事量も減って簡素な生活には都合が良い?coldsweats01

019

でも、ビールの空き缶が山のように出た年末年始でした。

実に簡素なお節の明細はご飯ブログでアップしています。

2016年12月29日 (木)

ランチ忘年会♪

30年来のお仲間とランチ忘年会をしましたnote

海外経験豊富でサッカー好きが共通点です。

(サッカー好きですがcreaだけ海外経験不足)

”お酒大好き!食べること大好き!”も共通。

でも来年は傘寿の方もおられ、量は少ない。

001

006
美味しいワインがグラスで頼めるお店です。

003
前菜盛り合わせupwardright 量が実にほど良い!

004

舞茸のクリームスープはポルチーニに負けない美味しさ!

005
メインはお魚かお肉が選べますupwardright

007
デザートまで付いて、美味しい自家製パンもお替りできます。

グラスワインは夜700円が500円…2杯飲んでも2000円。

何てコスパが良いのでしょう!荻窪ナトワは地元の名店!shine

                          ♪

昨日はお正月飾りを済ませ、年賀状も漸く書き終りました。

趣味の世界も仕事もお休みなので少しのんびり致します。

ブログも年内は今日で終了し年明け5日に再開致します。

拙いブログにお付き合い頂き、心からお礼申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ!

2016年12月28日 (水)

ひれ酒

在職最後の忘年会なので久しぶりに出席しました。

お気遣い頂き、早い始まり&終了で助かりました。

会社は常連のお店ですが、creaは久しぶりでした。

001
ビールで乾杯時のお通しupwardright は以前と変らぬ美味しさでした。

003
てっさは以前、大皿に美しく盛りつけられていましたが今は一人前づつ。

若い方々が遠慮するので各々で一皿づつの方が喜ばれるとのことです。

002_3
河豚にはひれ酒upwardright 熱々燗で頂きます…実に美味しいのです!smile

でもひれ酒の二日酔いはそれはもう…並ではない苦しさです!wobbly

何度も経験しているのでちびちびちびちび飲みました。

酔うと忘れてしまうので、酔わないように用心しました。

「どうした?」久しぶりに会う社長に尋ねられましたcoldsweats01

「長い間、これほど酒の強い女性は見たことが無い」

「一体、どうした?」…「歳をとったのですよ」とcreaconfident

005
美味しい茶碗蒸しやupwardright 佐賀牛のステーキdownwardright

006_2
西京漬けや天麩羅は撮り忘れ!お喋りに夢中だったのですcoldsweats01

004_3
てっちりupwardright これは4人前?二つに分けて出されました。

007_2
お腹は一杯だったけれど〆の雑炊は少しだけ頂きました。

仕事を始めた40代は1・5人前をペロリと頂いていました。

それでも今より6Kg以上痩せていて、決して太らなかった。

仕事も趣味も恋愛も全精力を傾けて生きていた頃のこと。

何の後悔も無い日々ですが…さすがに病気になりました。

あれからもう18年が経ちました…会社に入って28年です。

ひれ酒は今も美味しく感じますが2合以上は飲みません。

「あぁ…寂しいなぁ…」別れ際に社長が言いました。

飲めないこと?退職すること?どちらか解りません。

節度や節制を覚えた今、幸福なひれ酒を飲みましたconfident

«美味しく安いポルトガル②