2018年4月 8日 (日)

花まつりの日に家計報告

今朝は目が覚めたら8時45分でした…滅多に無い程の朝寝坊!

先週は朝から夜まで出ずっぱりだったので疲れが出たのかな?

明日から旅に出るので、午前中は丁寧掃除をしっかりしました。

友人宅へ鍵を預けに行く途中、お寺にお釈迦様がおられましたheart04

005花まつりだったんですねぇ!shine006_2甘茶をかけさせて頂き、嬉しい気分になりました♪

                           ※

「退職年はものすごくお金が出ていくものよ」と友人から言われていました。

全くその通りになり、「15万でできる!」と豪語していた自分が恥ずかしいcoldsweats02

現実を見据えて今年の反省をしなくてはいけないのですがちょっと遅すぎ!

今年は昨年よりはましだけれど「純生活費15万」は絶対にできないと断言bearing

理由は単純明快…「時間があるとお金がかかる」&「今が一番、若いから」

思いがけない退職金を頂き気が大きくなったせいもあります。

その退職金の3分の1は昨年中に無くなりましたがまだある!

昨年、最も予想外にかかった費用はブリッジ&お洒落関連。

ブリッジに熱中することで、人生はまたかなり拡がりましたnote

とてもお洒落で美しい70代、80代の方々がかなり多い世界shine

まだまだお洒落はしたいので悪あがきは進行が止まらない。081昨年、愛用のアルビオンの方から薦められたディオネクターは1回限りのつもりでした。

ところが止められなくて益々ヒートアップ!お高い化粧品(27000円)は分不相応!!

解ってはいるのだけれど…美容院もカット&ヘアマニキュアで11880円が年6回です。

出歩くことが多く、お洋服も新調せずにはいられないし、まつエクも時々はしたいし…

前置き(言い訳)が多くなりましたが昨年の総支出は380万円程でした。(計上しないお小遣い有り)

その内、純生活費は220万、別枠で新調の被服費、旅行費、ブリッジ講習費、内装費、税金&社会保険料で160万位でした。

今年も税金&社会保険料はかかりますし、ブリッジ熱は冷めていないのでかなりの費用になる予定です。

外食も働いていた頃よりは格段に多く(自腹だしcoldsweats01)交通費も馬鹿になりません。

それでも花粉症&定期健診以外で病院に行くことは無いので良しとしましょう!

それに昔のような馬鹿げた贅沢等は全くしていませんgood

「今の今」を充実して生きることが最も大切なのですから!

退職後の日々がこんなに楽しくなるとはかなり驚きました。

良いお仲間や常に力になってくれる友人達のお蔭ですconfident

70歳はたぶんまだまだきれいでいられる年齢のようです。

”悪あがき”ももうちょっとだけ続けたいと思いまする~coldsweats01

今年の純生活費予算は18万円、別枠は旅行&税・社のみ。

3ヶ月が終わって何とか18万以内に収まっています。

今年末、「ちゃんとできました」と報告できますように!

2018年4月 2日 (月)

新年度♪

すっかりブログをご無沙汰している間に新年度になりました。

退職後は関係が無いようですが、やはり気持は改まります。

PCを開けなかった理由はブリッジ三昧になってしまったこと。

言い訳ですがPCの故障も原因…修理後も更新せずでしたcoldsweats01

でも日々を記録することは高年生活には欠かせないことです。

094先日、自宅で茶事をして特にそう思いました。

「茶会記」を書いても写真に勝るものは無い。

何しろ記憶力が乏しくなっていますからねぇ!

068吉野棚での茶事の全てが終わった所upwardright茶杓と蓋置の飾り残しが特徴です。

074_3
迷った挙句、炭点前を省略して総飾りとしました。

吉野棚と青磁の置き花入れは昭和24年のもの。

祖母の還暦祝いにお弟子さんから贈られたとの記述が箱にありました。

072_2
今日の和室には萩の掛け花入れに椿です。

椿ももう最後です…来年も会えますように!

遊びに夢中ですが生活も楽しんでいます♪

少しづつ記録としてのブログを更新します。

2018年1月 3日 (水)

お正月ご飯

自炊があまりにもできないのでひとりご飯ブログを止めました。

暇さえあれば「ブリッジ勉」をしていてブログの時間も取れない。

今年のお節はどうしよう?と思っていたら友人のヘルプ有り!

お煮しめと黒豆だけを作り、友人宅でお節料理を頂きました。

去年もだったかしらん?持つべきは親切な近所の友人です♪

大晦日に作った料理を届けてそのまま天皇杯まで居ました。

ジルベスターコンサート「ザハロワの瀕死の白鳥」を大画面TVで観て感激!

ニューイアー駅伝に続き、サッカー天皇杯も大画面TVだと迫力があります♪

我が家でのお節は昨日のお昼からですが頂いてきた料理で比較的豪華?

008009お煮しめと黒豆煮は作ってお持ちし、自宅用はこれだけですがちょうど良い量♪

010叩き牛蒡は友人作、卵焼きや田作りは友人宅で作りました。011蛸マリネやおなますは友人作、蒲鉾、数の子、松前漬けは友人宅で頂きました。

012栗きんとんがあまりにも美味しくって来年は自分で作ろうと思いました。

013友人宅のお雑煮は例年通りの小豆善哉で美味しかった!delicious

我家は清まし仕立(鶏肉、三つ葉、椎茸甘煮、柚子)これも美味しい!

昨日の夕食はお節に飽きちゃったので”森のパエリャ”を冷凍した物。

014_3

グラタン・ド・フィネはチーズを使わず大蒜、生クリーム&バターたっぷり!

先日の持ち寄りで頂いてとても美味しかったので自分でも作ってみたの♪

015_2
パエリャは冷凍してもお味が変らず美味しい!また作る!かな?coldsweats01

あまりTVを観る時間も無い日々だったけれどこの4日間はTV三昧♪

箱根駅伝、高校サッカー、タッキーのクレイジージャーニーに痺れる!

すっかりタッキーのファンになってしまった…マグマってホントに凄い!

今日も箱根駅伝を堪能しましたが運動不足なので食欲が今ひとつthink

016朝はフレンチトーストだけで充分♪

018_2お昼はお煮しめ残りを入れたちらし寿司で定番♪

019_2酢飯には刻んだ牛蒡、人参、干し椎茸煮、絹さや、蒟蒻を混ぜヘルシー♪

017_2どんな和菓子より口に合った友人作の栗きんとんlovely

甘栗と薩摩芋とバターとレモンで作ったそうです♪

TV三昧は今日まで…今夜は何を頂きましょうか?happy01

第3章の始まり

              明けましておめでとうございます

003002お正月飾りは年々、簡素になります。006お軸は「無」…心象風景に相応しい色紙を飾りました。

お正月花も、香り高い水仙だけにしたいと思いました。

                          ♪

昨年の退職後、別会社からのお誘いが様々ありました。

仕事にはまだ魅力を感じていたので心迷う日々でした。

散漫な日々でしたが漸く、今後の方向が定まりました。

余力を残して、「第3章」を楽しんで生きることにします。

一人暮らしになるまでが「第1章」、退職までが「第2章」。

人生の盛りを過ぎましたが80代位までが「第3章」かな?

「第4章」はできるだけ短くしたいし「最終章」はごく短期で終えることを希望します。

「第3章」をできるだけ長く楽しく過ごしたいと思います。

                          ♪

お茶とコントラクトブリッジとジムとボランティアの日々が始まります。

昨年も仕事以上に?熱心に取り組み、友人達から笑われています。

今年は昨年以上に頑張りますが家にいる時間も多くする所存です♪

          本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

2017年12月16日 (土)

陽光の記憶

小さなマンションは太陽さえ出ていれば真冬も温かいのです♪

今朝は疲れが出て大寝坊しましたが、ゆっくり過ごしています。

012今季の照り葉の季節も間もなく終わります。

地味な照り葉も障子を開けると別の顔が!

009_2葉は鮮やかさを増し、後ろの壁に影が写ってとてもきれい!shine

006別の日の水仙は光が無くてもとても愛らしいけれど…

光を受ければまた可愛らしさも増し、キラキラ度もUP!

007_2陽光は人にとっての愛情に似ていると思います。

親友宅に帰省し懐かしい友人達にも会い、帰宅後に特にそう思いました。

愛に包まれていると人は輝きを増し、何となく暖かい光を自分でも放つ♪

その光で周囲の人を照らし、暖かく包むことができるのです。

親友を始め、友人達は皆、その光を存分に持っていましたshine

皆、素敵!でもcreaはちょっとそれが足りない気がしましたshock

一人で働く生活の緊張感の中で失くしてしまったのかしら?

でも大丈夫!今までの人生の”陽光の記憶”があります!

玄関の百合は最後の蕾が開いた時、寝室のドアを開けました。

処分する前に冬の低くなった太陽を存分に受けさせたかった。

その記憶があれば、最後の最後も幸福でいられると信じて!

007

2017年12月 5日 (火)

住いは清潔が一番!

昨日一日、フローリングワイパーをさぼっただけで床は汚れていました。011使い方がかなり激しいせいか年に1回は買い変えるフローリングワイパー。

今年はこれで2本目で1930円…せめて来年末までは持たせたいのです。

先日、来宅された方は一人になったのを機に庭先に28坪の家を新築中。

「小さいのよ。30坪も無い位かな?」むむ…ほぼ我家の倍近い広さです。

70代後半で新築される気力と財力に感嘆しましたが我家はこれでOK!

その方も「狭くても気持の良い住いね♪」って誉めて下さいました♪

「掃除嫌いのきれい好き&ズボラ」なので狭くなくては保てません。

007

006_2玄関では香りの強い百合が住いの匂いを消してくれます♪

何十年も同じクリスマスリースですが買い換えの予定無し。

物を少なくしていく年齢になり、どんどん処分しなければ!012でもこのクリスマス飾りだけは死ぬまで持っているかもしれません。008お手洗いだって可愛いクリスマスの方達が勢ぞろい!

005_2

006_5「昔は大きなツリーだったのにだんだん小さなツリーになり、今はトイレ!?」

もっ、申し訳ありません!(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ…だって歳をとっちゃったのcoldsweats01

一人ぼっちで老齢期を迎えても日々は幸福で、穏やかでなくてはなりません。

住いが常に清潔に整っていることは食事と同じ位に大切なことだと思います。

70代で一度、引越すことになりますがその時はもっとシンプルに暮らします。

どんなに狭くても、死ぬまで清潔に整った暮らしをしたいのですよん!happy01

2017年11月29日 (水)

素敵なお仲間♪

大学の同窓会や部活の同期会は別の場所でしたが、合間に母校へ行きました。

046配置も変り、校舎も建て替えられていますが昔からある並木は変りません。

045_3部活の帰りに待ち合わせをしたり、語らいをした林も少しだけ残っていました。

人はたった50年でかなり歳をとってしまうけれど、木々の寿命は人より長い。

047_2

048_4練習風景は昔とあまり変わっていません…練習しているのは孫の年齢の学生達。

長い長い時間が経ちました…残りの人生はもう長くはないと思わざるを得ません。

それでも当時の仲間達と会えば直ぐに青春時代に戻り、実に楽し過ぎるのです!

皆が其々にとても素敵に歳を重ねて優しく明るく、丸く(身体も!)なっていました。

お話は尽きず泊る必要が無いにも係わらず3人がホテルに1泊してくれました♪

「あと3日でも話続けていられるわ♪」確かに、ホントにそうなのです!

当時は若さ故にギクシャクすることもあったけれど仲良し過ぎる仲間♪

この人生で出会えて良かった昔の仲間達…でも今のお仲間も素敵です。

一人暮らしで海外やお茶やジムやブリッジやバレエや仕事での出会い。

一人の生活で辛いこともあったけれど、何とかここまで生きて来られた。

この先は周りの方達と自分自身を大切にしながら悔い無く生きたい。

そんなことをしみじみ思った帰省でした…次は何時、帰りましょう?happy01

2017年11月28日 (火)

最高の時間♪

大親友の癌もほぼ安心のレベルになり、ゆっくりとした時間を過ごしてきました♪

以前よりかなり痩せたせいか、背の高い彼女は益々、モデル体型になりました。008

019食は細くなったようですが元気そのもので、きれいで、とても嬉しかった~!

両親のお墓参りを済ませた2日目は、2人だけでのんびりと過ごしました♪

018
友人宅の近所のお寺巡りをしたり、カフェ巡りをしたり、お家でお喋りやら何やら…

何をするでもなく、ただ側にいて其々に本を読んだり、パズルを解いたりの時間♪

020021心の深い深い場所の何かがゆっくり解れてゆくようで心地良い時間でした♪

自宅に居るよりぐっすり眠れて、しかも寝坊続きの2日間にちょっとびっくり!

此の頃、自宅で寝坊することも全く無いので自分でもいささか驚いたのです。

一人の生活ってそんなに緊張しているものなのかしら?

でも、こんな風に過ごせる場所があれば大丈夫よね♪

母亡き後の「帰省」はいつも大親友夫妻の家なのです。

049昨日の新幹線から久しぶりに富士山を観ました♪

これからも帰省しますからどうかよろしくね!!happy01

(食関係はご飯ブログでアップします♪)

2017年11月17日 (金)

礼状

月3回のお茶の稽古日は必ず着物でお伺いしています。

お洋服とは心構えが違うせいか自ずと所作も整います。

(茶事後の初めてのお稽古は気軽な七事式downwardright

018毎回、着物でお稽古できるようになったのも退職後のこと。

後始末や準備があるので、在職中はなかなか無理でした。

亭主を務めた今回の茶事では心持が所作に出たようです。

004お茶の大先輩から届いたお礼状に、胸が篤くなりました。

忙しかった時は亭主を務めても張り切り過ぎていました。

そのことで茶席の雰囲気も今回とは違っていたようです。

「しっとりと落ち着いた良い雰囲気…」

「お茶を大切に大事にされ熱心に…」

長い時間がかかりましたが漸くそこまで辿り着きました。

若い方の礼状にもとても嬉しいことが書かれていました。

茶席の雰囲気もお点前も人そのものが出てしまいます。

どんな時もゆったりして暖かく優しく居たいと思いましたconfident

001_2頂いてきた香り高い小菊の美しさも解るようになれたし…

005_2この椿のように可愛い若い方々に囲まれてこれからも精進しましょう!happy01

2017年11月13日 (月)

口切りの茶事

一昨日は茶人の正月と言われる開炉の茶事でした。

茶壷の封を切り、新しいお茶を使うための茶事です。

今年は今までよりは時間があり、全力を尽しました。

友人宅をお借りしますのでお掃除は前日にしました。

お客様は5人、半東は若い方、友人はお料理専任♪

002お客様が到着前の画像しかありませんが本席の床は身の引き締まる思い!

003まだ火が入らない外待合の煙草盆upwardright(左下に路地草履を履いた足が~coldsweats01

004迎え付けに出る亭主側から見た釂upwardright

001少しだけお料理のお手伝い♪ 非常に珍しい山の芋が入手できました♪

                          ♪

お客様の席入りは12時。11時45分に到着されますが8時には友人宅へ♪

茶事の折は亭主もお水屋も目の回るような忙しさに時間は瞬時に過ぎます。

料理の達人の友人や経験豊かな半東さんに助けられ楽しいお茶事でした。

お客様にも楽しんで頂けたようで薄茶席は実に和やかにゆったりしましたconfident

趣味と言えども熱中すればするだけ難しく、ハードルは高くなっていきます。

ほとんど仕事と同じ位か、それ以上の情熱で対処するようになった此の頃。

イヤイヤしていた茶道にこれ程までに嵌ってしまうなんて考えもしなかった!

ただ昨日はかなり疲れていて、8時過ぎまでベットから出られませんでした。

「両手に物を持ち正座から立つ」のはお茶をしていれば当然の事なのです。

でも体幹が強く無ければなかなか難しい動作のように感じています。

いつかはできなくなる日が来ます…それまで精一杯楽しみましょう!happy01

«のんびり屋